中嶌聡 と 桑名しのぶ    のリーディングチーム。
by 葉の会
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
☆お知らせ☆
 
 ゲスト出演します☆

  Mama-チャリカリキ vol.8

      【デリリオ】


 6月22日土曜日19時開演
  
 東京・目黒 teppan 仁六

  1980円 
(1ドリンク別注文お願致します)


 葉の会:ha-no-kai@excite.co.jp  
   お名前・連絡先・枚数 をメールでお送り下さい。
  、折り返しメールを送らせて頂きます。

 一週間経っても返信が無い場合は

090-1047-9345(葉の会)

 までご連絡下さい。

  
 

 お待ちしております☆ 



            ☆
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
画像一覧


残暑

a0195694_1728576.jpg

どうもどうも(^O^)

残暑厳しいですね〜(>_<)
今日当たりの日差しはまるで真夏ですよ!ギラギラしてて海とか山とか連想しますぜ。

近所の公園の蝉の音が、また情緒的に聞こえたりもします。

さて観劇ブログですが(笑)、先日いつもお世話になっている「劇団桃唄309」の『はじめてのにんげんがり』を見てきました。場所は中野テアトルBONBON。ちなみに演出の長谷さんは、我ら「葉の会」の第一回公演の演出をして下さいました。

読了感と言いましょうか、観劇後の印象はなかなか気持ちよかったです。
題材は、言ってしまえばカフェの話。そこに三世代?の時間を作り、そこの経営者を中心に、近所の住人や不思議な存在のもの、時間や空間を旅する人なども出てきながら、街の衰退などを背景に、人間と店の営みがただ存在する。そんな感じの芝居です(ちょっとわかりにくい文章ですかねえー笑)。
長谷さんの作品は時間や場所をシーンごとに細かく切り取り、最初からバラバラにして敢えて解り難くし、パズルをやっていくように後半に謎が解けて、「なるほど、こんな話しなんだ」とお客様にすっきりした余韻を残すのが特徴です。その手法は今回もとても効果的で、正直ドラマチックな展開が少ない分、時間の経過と町の衰退や、場所の時間的変化がよく際立ったのではないかと思います。

桃唄さんには何度か参加させていただいていますが、またいつか是非参加させていただきたいなあと思った日でした〜

暑さに負けず、お体大切に〜


中嶌
[PR]
by ha-no-kai | 2011-09-13 17:28 | 中嶌
<< 台風一過 南国 >>