中嶌聡 と 桑名しのぶ    のリーディングチーム。
by 葉の会
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆お知らせ☆
 
 ゲスト出演します☆

  Mama-チャリカリキ vol.8

      【デリリオ】


 6月22日土曜日19時開演
  
 東京・目黒 teppan 仁六

  1980円 
(1ドリンク別注文お願致します)


 葉の会:ha-no-kai@excite.co.jp  
   お名前・連絡先・枚数 をメールでお送り下さい。
  、折り返しメールを送らせて頂きます。

 一週間経っても返信が無い場合は

090-1047-9345(葉の会)

 までご連絡下さい。

  
 

 お待ちしております☆ 



            ☆
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
画像一覧


<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うっかり八べえ

a0195694_9493153.jpg

こんにちは〜

すいませ〜ん。ちょっと更新が遅れちゃいましたね〜
週に一回は書こうと思っていたんですが、ついうっかり…

ついうっかりと言えば、ツイッターにつぶやいた事が大問題になることが最近ありましたねえ。なでしこと合コンした学生や、「飲酒運転なう」とつぶやいたり、試験中カンニングをしていると公表してたりとか。

なんかスゴイ事だなあと思いますねえ。

一番はもちろん、何も考えずにつぶやいた学生達に呆れますが、ツイッターやネットが、世の中の情報として定着し、大きな影響力を持っていることが、改めてスゴイ事だと思います。
ただの「ひとりごと」だけなハズなのに。

そもそも「ひとりごと」を発信する時点で「ひとりごと」でもありませんが、そんなとこに着目し、気軽にモノを言えるツイッターは、とても面白いツールだと思います。しかしそれを使いこなすには受け取り手がいる以上、どう受け止められるのかを考えて、充分注意して発信しなければいけません。周りの目がある事を意識する…。

でもねえ、堅苦しくオトナ過ぎてもつまらないですからねえ、ほどほどに、良い加減がいいんでしょうねえ。その辺りもツイッターの面白みですな〜。
私はツイッターはやっておりませんが、ブログも似た性質がありますから、気をつけたいと思います。
ま、見ている人はホント少しでしょうが。
フォロワーみたいな方はいるのかしら〜(笑)。
炎上する日も来るのかしら〜(爆)


気がつけばもう7月も終わりですな。梅雨に戻ったような空模様ですが、お体に気をつけて。

中嶌
[PR]
by ha-no-kai | 2011-07-30 09:49 | 中嶌

はんなり

a0195694_12121311.jpg

どーもどーもo(^-^)o

夏真っ盛りですが、ここんとこは台風ですな〜

関東は今夜か明日かが大変だそうです。どんなになることやら…
皆様飛ばされてしまいませんようお気をつけ下さい。(小さい頃は飛びたかったですが)

さて先週末は『はんなりラヂオ』という朗読ユニットを見てきました。
私の先輩が何人かの方々と立ち上げられたユニットで、某大物声優さんも沢山出演されていました。
一作品30分から40分くらいの短編の小説を3本、地の文を読む方と登場人物に俳優さんを配役して進められ、なかなかいい感じだったですよ。もちろん作品も平岩弓枝ですとか有川浩のとても人間味豊な作品でしたから、その力も大きいと思いますが、朗読はお客さんにイメージを押し付け過ぎませんから、作品の良さと読み方のバランスは熟考されていて、いい世界を想像できたと思います。
でも私達「葉の会」にも言えますが、朗読は中途半端なお芝居みたいになりやすいですから、お客様がいろいろ別のことを考えてしまうスキも与えてしまいます。とても工夫が必要ではないかと思うジャンルです。手法も様々あって決まっていませんから、なかなか奥が深いです。

いい刺激になった先週末でした〜

ではまた!!


中嶌
[PR]
by ha-no-kai | 2011-07-20 12:12 | 中嶌

たいさく

a0195694_15275361.jpg

明けましたねえ〜
明けてしまいましたね〜梅雨ちゃんが(>_<)
さあ、これから夏本番!張り切ってまいりましょう〜!うひーあちー

さて先週末はハイリンドと言う劇団の『牡丹燈籠』を見てまいりました。(すっかり観劇ブログみたいですが)
なかなか良かった。面白かったですよ〜。
何がよいかと言うと、トータルでもいいのですが、やはり原作が一番ですかねえ。
落語や歌舞伎でいくつか見たことはあるのですが、それらは原作の一部だけで、この『牡丹燈籠』は全部やるとおそらく何十時間かになる大作だってことを、今回初めて知りました!
こんなにも沢山のストーリーと人間模様があったこと、それがまず驚きで、その構成をそのまま変えず、二時間程でまとめられたことがさらなる驚きでした。
なのでものすごく沢山の情報量があり、見応えのある芝居になっていました。チラシにも書かれてあった、人間の業と孝とが、見事に描かれた、素晴らしい作品です。
ま、歌舞伎や落語などで見慣れている方は、芝居どころと言うか見所が後回しになっていたり、はしょられたりしますので、そこは残念かもしれません。

友人のAちゃんが出ていましたが、いい汚れ役でした。頑張っていました。負けていられんばい!!

ではまたー

中嶌
[PR]
by ha-no-kai | 2011-07-12 15:27 | 中嶌

つか

a0195694_1425398.jpg

どーもー

暑いですねえ(;´・`)

梅雨明け前だというのに。今日は夕立があるようなこと天気予報が言っておりますから、夕方ぐらいには少し過ごしやすくなるかもしれませんね。

先週の金曜日ですが、北区つかこうへい劇団の解散公演を見てきました。
作品はかの有名な『蒲田行進曲』。場所は初めて行く滝野川会館。
いやあ〜よかったですよお〜
それには20年来の友人T君が出演していました。T君も長くつかこうへい氏と共に活動してました。
何度も観劇の誘いもあったのになかなか伺えず、昨年の氏の逝去があり最後の追悼公演にも行けず残念でしたが、先日の『蒲田行進曲』は氏の想いが色濃く残った、とてもいい公演であったと思います。
私も20代前半には氏の影響を受けて、演劇をした一人です。いい作品にあえて幸せ(?)な気持ちです。
T君の成長と頑張りにも刺激され、負けていられん!と自分に鞭打つ、いい公演でした。
がんばらんと!!

「北区〜」は解散した後も名前を変え、活動されるとの事ですから、今後の活動も楽しみです。

滝野川会館の最寄り駅は、京浜東北線の上中里駅なのですが、その駅には初めて降りました。
20年以上も東京にいるのですが、よく考えてみれば行った事のない駅って沢山ありますねえ
ここは23区内の駅なの?と思う感じの駅でした〜(近隣の方ごめんなさい。)

中嶌
[PR]
by ha-no-kai | 2011-07-05 14:25 | 中嶌